• Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

PUKUBOOK Succulent picture book

2021.9.24 期間限定ショップは実験場? Vol.2で挑戦していることとその背景

PUKUBOOKの「期間限定ショップ」は、個人が趣味でやっているショップです。趣味でやってるということは、単に「お店屋さんごっこができて楽しい♪」ということではなくて、ふつうのお店だったらやらない、やりにくいことをいろいろ試せる「実験場」でもあります。

この記事はその「実験」のネタばらし。やろうとしてることの意図や背景をメモとして書き留めたものです。

多肉植物は関係ないかもしれませんが、多肉が増えすぎて新しく多肉ショップをする人も増えているので、そんな人の参考になればと思います。

送料込み価格 + 複数購入割引

前回はきっちり送料を分けて販売価格を低く表示していましたが、今回は送料込みの価格表示にしました。ものによってはむちゃくちゃ値上がりしたように見えますが、前回価格に送料を加えると実際にはほぼ変わっていません

世の中の「送料無料」って要するに「送料込み」ってことですよね。もっというと世の中のお店の「販売価格」には送料だけでなく原価はもちろん、その他のあらゆる経費を含んでいます。実店舗だったら送料が要らないってことではなくて、店舗の家賃や光熱費がかかっていて、ちゃんと販売価格に乗っています。たまたまそのコストのほうが安ければ、店舗販売の方が安くなる。逆もまた然り。

なのでひとまず、基本的な配送料も込みで価格設定を考えてみました。またオプションの宅配便送料もその分ぐっと抑えました。これは次の「Amazon販売」につながっていて、AmazonでもBASEでも販売価格が一緒ですよ、ということ。また、すべてに基本送料が乗っているので、複数購入頂いたらその分を値引きするとか入数の多いセットはぐっと安くなるいうのも他にはない新しい試みです。

Amazon販売

※現在、Amazon販売は開始準備中です。スタート時期は未確定ですが、2週間後の10月7日にはスタートできたらいいなーと思っています……。

今回の企画で最も大きな変革はこの「Amazon販売」。なんと「期間限定ショップ」の枠をブチ破り、継続的にレギュラー販売していく予定です。

期間限定ショップの最大のデメリットは「欲しいときに買えない」ことで、せっかくいくつかプラポットを買って気に入って「植え替えたいから追加でほしい」と思っていただいたのにそのタイミングで買えないのは不便ですよね(当たり前だ!)。

それでも期間限定にせざるを得ないのは、僕が発送業務できる期間が限られてるから。それにレギュラー販売するなら常に在庫を抱えておかなきゃならない。この狭い家のどこに?多肉を置くスペースすらないのに?(笑)

Amazonはその点、いくらでも在庫を抱えてくれるし、365日休みなく即日発送です。そんなスピードと信頼性抜群のAmazon販売。

お世話になります!
ありがとうございます!

需要がある限り在庫を置き続けますので、必要なときに必要な数だけお求めいただければと思います。

少量のサンプル販売としてのBASEショップも継続できるかもしれないのでそれも検討しようかと思います。

受注後発注

できることは何でもやってみよう!の精神で、ふつうはまずやらない「受注後発注」でもオーダーを受け付けます。これは「受注生産」と同じことで、注文を頂いてから仕入れる方式です。

期間限定や数量限定の大きなデメリットは、数が増やせないので本当の需要がつかめないことなんですよね。どうしても仕入れ数を抑えざるを得なくて、欲しい人の元に十分届けられません。さらに、数が少ないということは価格も高くなってしまうということ。なので「安く、確実に手に入る」というのが利用者さんの最大のメリットになります。

もちろん最大のデメリットは「すぐに届かない」ことです。が、待てませんか?!逆に何でもかんでも翌日に届く世の中がおかしいと思いませんか?(笑)

僕は個人的に注文して1ヶ月後に届くというサービスもよく利用するんですよね。あらかじめわかっていれば問題ない、というのがその結論です。買ってから届くまでワクワクする期間が長くて逆に楽しいかもしれない。

余談ですが、この「受注生産」や「受注販売」というのは、欲しい数と作る数が一致しているので無駄が出ません。過剰在庫もないから余らせて破棄することがありません。なので最近、サステナブルという観点から「受注販売」という方式が見直されているようです。今後は「受注販売」がスタンダードになっていく可能性もあります。

もちろん、いきなり大量に注文するのはリスクがあるので、どんなものが届くのかを確認するサンプルとして 期間限定ショップで少量販売していますので是非ご利用ください。受注後発注は基本的に在庫切れがありませんのでゆっくりご検討ください。(受注受付期間は様子見て延長または定期的に行うかもしれません)

挑戦には失敗はつきもの

前回の記事で「個人で何でもかんたんに販売できるようになった」とは書いたものの、今回はほぼ4ヶ月前から準備していたにも関わらず、ものによっては販売開始に間に合わなかったり、数が大幅に不足したり、不足分の補償を交渉したりと、いろいろなカンタンじゃないことも乗り越えた上での「趣味のショップ」であることを最後に書き添えておきます。

あなたの新しい多肉ライフの一助になれば幸いです。

期間限定ショップ PUKUBOOK COLLECTION 2021年9月24日(金) START
このショップは個人が趣味で運営している「多肉植物図鑑PUKUBOOK」の期間限定ショップです..

コメントはSNSで!

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

記事のご感想など、SNSでいただけると、
とても嬉しいです!
お返事も書かせていただきます!