• Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

PUKUBOOK Succulent picture book

サボテン科 ハチオラ属

猿恋葦

Hatiora salicornioides
細い緑の枝を四方に伸ばして、その先に黄色いツヤ感のある花を咲かせる。リプサリスの仲間の森林サボテン「ハチオラ」の代表的人気種で、リプサリスと違って幹がしっかりしていて立ち上がり、ちょっとした木のような姿に生長します。室内でも育つので観葉植物として人気。ミルクブッシュ E. tirucalli に似ています。一見サボテンに見えないその姿ですが、茎に見える白いドットと節に分かれた枝ぶりがサボテンの名残。猿恋葦の名前は学名のサリコルニオイデスの音を拾ったのだと思われますが、元々の意味は「サリコルニア(シーアスパラガス)に似た」です。
  • 難易度
  • 話題性
  • レア度
  • 予算
    480
季節タイプ春秋型
日あたり
耐寒温度0
開花時期

グレイ表示は一般的なハチオラ属の情報です。

  • LC
  • NT
  • VU
  • EN
  • CR
  • EW
  • EX

レッドリスト 低危険種

ワシントン条約 低リスク 輸出入制限

免責・ご注意 PUKUBOOKは、個人が趣味で制作・運営しています。「正しさ」よりも「楽しさ」が基本方針なので、ご利用・転載の際には十分ご留意ください。掲載方針など、詳しくはこちら

SNS街のウワサ

SHOPPINGショッピング