Echinocereus

サボテン科

エキノケレウス属

リトルポップ・エビサボテン

コンパクトで、細身で、よく群生して、細長いトゲをカラフルに彩った、ガールズバンドのように元気でポップなコが多いアイドルグループ。名前に「~蝦」とつくコが多いのは、通称「エビサボテン」と呼ばれているからだけど、なぜかは謎…。花がエビ色(葡萄色 ブドウのような紫色)だからというのが有力ですが、子株のうちの細長くカラフルなトゲが海老のように見えるからと個人的に思っています。

エキノケレウスの写真や育て方、花の画像などを検索できます。

PICKUP SPECIES

 
武勇丸

少し長めのストレートなトゲをみっしりまとった、黄色や褐色に見える群生サボテン。北アメリカの西部、カリフォルニアからメキシコにかけて広く分布するメジャー品種。最大で高さ30cm、太さ10cmくらいのモケモケの柱を根元からボコボコと群生させて、環境が良いと直径1mくらいの大ファミリーをつくりあげます。春にピンクやラベンダーカラーの花を咲かせて、夏に結実。実はイチゴのように甘いとかで、別名ストロベリーカクタスとも呼ばれています。春から夏の開花期や成長期には週1回以上の水やりが必要ですが、蒸れには弱いので水はけの良い土と風通しと、乾いてからあげる、ということを意識して。

続きを読む
 
青花蝦

ツヤ感のあるディープグリーンのボディにピンクのトゲかキュートなサボテン。和名は「青花蝦 アオバナエビ」で学名もラテン語で「緑の花」。その名の通り、シックなライトグリーンの花を咲かせます。アメリカ南部からメキシコの比較的標高の高いところにお住まいで、寒さには強く屋外でも越冬できます。蒸れに弱いので水のやりすぎには注意。

続きを読む
 
紫太陽

広い売り場の中でもひときわ目を引く、ピンクのサボテン「紫太陽」。英語名も Ruby Rainbow とアゲアゲです。その明るく透明感のある色の秘密は、トゲが赤いから。中のボディはオーソドックスなグリーンですが、それを覆うトゲが、刺座付近の深い赤から外側に向かってピンクや白のマダラグラデーション。良く発色させるためにはたっぷりの日差しが必要。でも育てやすさはやや難。過湿に弱いので水はけの良い土がマストで風通しのいい涼しいところに。寒さにはとても強いです。メキシコのソノラからチワワのご出身。

続きを読む

1 24 190

原種 大仏殿
Echinocereus subinermis
810
原種 大仏殿
Echinocereus luteus
810
 
紫太陽
Echinocereus rigidissimus var.rubispinus
4,200
原種 美花角
Echinocereus pentalophus
430
原種 日光
Echinocereus pectinatus
470
原種 宇宙殿
Echinocereus knippelianus
610
原種 太陽
Echinocereus rigidissimus
4,200
原種 五百羅漢
Echinocereus reichenbachii
500
太陽
Echinocereus pectinatus var.rigidissimus
590
 
原種 青花蝦
Echinocereus viridiflorus
860
原種 篝火
Echinocereus triglochidiatus
600
原種 金竜
Echinocereus berlandieri
420
 
原種 華山
Echinocereus papillosus
500
原種 刺蝦
Echinocereus acifer
0
原種 schmollii
Echinocereus schmollii
0
 
原種 翠平丸
Echinocereus horizonthalonius
6,100
原種 明石丸
Echinocereus pulchellus
500
原種 御旗
Echinocereus dasyacanthus
780
原種 緋蝦
Echinocereus coccineus
500
ダビシー
Echinocereus viridiflorus var.davisii
900
原種 錦照蝦
Echinocereus fitchii
960
 
原種 武勇丸
Echinocereus engelmannii
500
原種 poselgeri
Echinocereus poselgeri
0
原種 草木角
Echinocereus scheeri
500