マーケティング レポート

「どんな株が いくらで買えるか?」

その疑問にイチゲキでお答えするのがこの「価格帯別 出品アイテム」。その他にも、流通量や価格変動など、PUKUBOOK独自の調査結果をリアルタイムレポートにまとめています。

サーバー負荷を鑑みて、現在はアカウント登録済ユーザー様限定の機能とさせていただいています。ぜひアカウント登録してご利用くださいませ。

画像検索結果

育て方のポイント

日当たり

Llifleには「日陰がベスト」とあります。通年、半日陰程度の柔らかな日差しのほうが生長もおだやかで形が崩れず「ベスト」を保ってくれるそう。ただし花を咲かせるには、冬の終わりから十分な日照が必要です。夏は葉焼けの原因になるので直射日光は避け、休眠期の冬に強い日差しは必要ないので明るい室内に避難しましょう。

水やり

冬は休眠するので、極力乾いた状態をキープ。完全断水よりも月1回に湿らせる程度の水やりは続けたほうが良さそう。

肥料

生長期の春から夏に1回、カリウム多めの液体肥料を1/4に薄めて与えます。

増やし方

株分け、挿し木がメジャー。実生もできます。21℃で14~21日程度で発芽します。

街のウワサ

ポリフィラに関する気になるツイート……。

欲しい! 455アイテムをすべてチェック

オンラインショップやオークションの情報を集めました。

※時間差がありますので、売り切れになってしまっていたら申し訳ございません……。

455アイテムをすべてチェック