• Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

PUKUBOOK Succulent picture book

ベンケイソウ科 クラッスラ属

火祭り

Crassula capitella 'Camp Fire'

別名 キャンプファイア

十字に広がるシャキンととがったツヤツヤの葉っぱが、夏は爽やかなライムグリーンに、冬は目にも鮮やかな明るい赤に染まる、とてもポピュラーでカジュアルな普及種。葉っぱは10cmくらいの大きさに広がりながら、高さ10~15cmくらいに積み上がっていきますが、高さに限界が来ると横たわり、ツタのように広がって、脇から芽を伸ばしてもりもり群生していきます。その生長速度は多肉界トップクラス。学術的には茜の塔 C. tabularis に似ているキャピテラ C. capitella のバリエーションで、この基本種よりも、別種の赤鬼城 C. fusca のほうがよく似ています。斑入り種に火祭りの光 C. capitella 'Camp Fire' f.variegata やりんご火祭り C. capitella 'Ringo' などがあります。
  • 難易度
  • 話題性
  • レア度
  • 予算
    490
季節タイプ
日あたり日なた
半日陰
耐寒温度0
開花時期

グレイ表示は一般的なクラッスラ属の情報です。

免責・ご注意 PUKUBOOKは、個人が趣味で制作・運営しています。「正しさ」よりも「楽しさ」が基本方針なので、ご利用・転載の際には十分ご留意ください。掲載方針など、詳しくはこちら

SNS街のウワサ

SHOPPINGショッピング