Crassula

ベンケイソウ科

クラッスラ属

あらゆるご要望にお応え プロ多肉集団。

だれもが知ってる「カネノナルキ」から、真紅の「火祭り」、セダムのような「リトルミッシー」、イモムシのような「舞乙女」など、とにかくバリエーション豊か。多肉といえばクラッスラと言っても過言ではない、ベンケイソウ科(CRASSULACEAE)を率いるプロ集団です。

クラッスラの写真や育て方、花の画像などを検索できます。

PICKUP SPECIES

ブロウメアナ

細いけどしなやかな茎を伸ばし、小さいふわふわの葉をつける、わたあめのような浮遊感のある多肉さん。寄せ植えでのニュアンス使いに活躍します。アフリカ大陸やマダガスカルに広く分布。ブロウメアナ、ペキュリアリス、エキスパンサなどいろいろな名前で見かけますが、同じなのか違うのか…はっきり区別はされていないようです。

続きを読む
 
レモータ

ベルベット状に産毛をまとった、1cmほどの小さな葉をみっしりつける、グランドカバータイプのクラッスラ。セダムとして流通していることもあります。夏のブルーグレーも、冬の深紫色も、ともに幻想的でシャビーな雰囲気。生命力が強く、若い芽を摘んで土に挿しておくとすぐに根付いてどんどん増えます。

続きを読む
 
火祭り

十字に広がるシャキンととがったツヤツヤの葉っぱが、夏は爽やかなライムグリーンに、冬は目にも鮮やかな明るい赤に染まる、とてもポピュラーでカジュアルな普及種。葉っぱは10cmくらいの大きさに広がりながら、高さ10~15cmくらいに積み上がっていきますが、高さに限界が来ると横たわり、ツタのように広がって、脇から芽を伸ばしてもりもり群生していきます。その生長速度は多肉界トップクラス。学術的には茜の塔 Crassula tabularis に似ているキャピテラ Crassula capitella のバリエーションで、この基本種よりも、別種の赤鬼城 Crassula fusca のほうがよく似ています。斑入り種に火祭りの光 Crassula capitella 'Camp Fire' f.variegata やりんご火祭り Crassula capitella 'Ringo' などがあります。

続きを読む

1 24 629

 
出典 flic.kr
原種 花月
Crassula ovata
510
 
ルドリップ
Crassula nudicaulis var.herrei
700
 
舞乙女
Crassula rupestris ssp.marnieriana
560
数珠星
Crassula rupestris ssp.marnieriana 'Jyuzuboshi'
400
原種 capitella
Crassula capitella
250
 
リトルミッシー
Crassula pellucida ssp.marginalis 'Little Missy'
410
 
ルペストリス
Crassula rupestris ssp.rupestris
480
 
火祭り
Crassula capitella 'Camp Fire'
490
シルバースプリングタイム
Crassula 'Silver Springtime'
500
arborescens ssp.arborescens
Crassula arborescens ssp.arborescens
710
 
原種 レモータ
Crassula remota
450
 
原種 銀箭
Crassula mesembrianthoides
370
 
原種 神刀
Crassula falcata
720
 
南十字星
Crassula perforata f.variegata
630
ブロウメアナ
Crassula expansa ssp.fragilis
430
パステル
Crassula 'Pastel'
770
原種 白鷺
Crassula deltoidea
1,200
 
原種 星の王子
Crassula perforata
520
原種 白鷺
Crassula liliputana
6,400
ゴーラム
Crassula ovata 'Gollum'
3,600
小米星
Crassula 'Tom Thumb'
580
原種 エレガンス
Crassula elegans
1,100
紀ノ川
Crassula 'Moon Glow'
1,800
原種 翠星
Crassula rupestris
580