Crassula

ベンケイソウ科

クラッスラ属

あらゆるご要望にお応え プロ多肉集団。

だれもが知ってる「カネノナルキ」から、真紅の「火祭り」、セダムのような「リトルミッシー」、イモムシのような「舞乙女」など、とにかくバリエーション豊か。多肉といえばクラッスラと言っても過言ではない、ベンケイソウ科(CRASSULACEAE)を率いるプロ集団です。

クラッスラの写真や育て方、花の画像などを検索できます。

PICKUP SPECIES

ブロウメアナ

細いけどしなやかな茎を伸ばし、小さいふわふわの葉をつける、わたあめのような浮遊感のある多肉さん。寄せ植えでのニュアンス使いに活躍します。アフリカ大陸やマダガスカルに広く分布。ブロウメアナ、ペキュリアリス、エキスパンサなどいろいろな名前で見かけますが、同じなのか違うのか…はっきり区別はされていないようです。

続きを読む
舞乙女

英語名 Jade Necklace。 「パステル」と言う品種とよく似ていますが、パステルがこの舞乙女と、その近縁種との交配種なので、似てて当然。舞乙女のほうが葉が丸く、ピチっと詰まった感じになるようです。 学名に諸説ありますが、Catalog Of Life で marnierana と i が抜けているのは記載ミスじゃないかと思います。(他の文献は marieriana が多数派なので)

続きを読む
 
出典 flic.kr
花月

キダチアロエと同クラスに、日本のご家庭の普及率No.1クラスの超メジャー級多肉様がこちらになります。古来から日本にあったかのように盆栽のイメージとよくマッチしていますが、日本には昭和初期に入ってきた南アフリカ原産の由緒正しき多肉様。英語では丸い葉っぱそのものをコインに見立てて「Dollar Plant」と呼ばれています。立派な株だと高さも径も1mくらいに成長したものを見かけます。斑入り種や変形種などのバリエーションも豊かで、まだまだ根強い人気があるみたいです。

続きを読む

1 24 635

 
リトルミッシー
Crassula pellucida ssp.marginalis
190
 
原種 銀箋
Crassula mesembrianthoides
560
原種 レモータ
Crassula remota
420
 
原種 パンクチュラータ
Crassula punctulata
480
 
出典 flic.kr
原種 花月
Crassula ovata
500
 
原種 赤鬼城
Crassula fusca
460
原種 星の王子
Crassula conjuncta
160
南十字星
Crassula perforata f.variegata
610
 
原種 クーペリー
Crassula cooperi
550
原種 天狗の舞
Crassula dejecta
200
舞乙女
Crassula rupestris ssp.marnieriana
650
ルドリップ
Crassula nudicaulis var.herrei
630
紅葉祭
Crassula capitella 'Trefu'
470
原種 十字星
Crassula perforata
500
原種 花月
Crassula portulacea
0
原種 ムスコーサ
Crassula muscosa
510
原種 オルビキュラリス
Crassula orbicularis
29,000
ファンタジー
Crassula marnieriana f.variegata
5,200
原種 茜の塔
Crassula tabularis
680
彦星
Crassula 'Hikobosi'
580
アイボリーパゴダ
Crassula 'Ivory Pagoda'
410
ブロウメアナ
Crassula expansa ssp.fragilis
170
黄金花月
Crassula ovata 'Ougon'
460
 
火祭り
Crassula americana 'Flame'
460