• Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

PUKUBOOK Succulent picture book

ハマミズナ科リトープス属

Lithops

花咲く、小石。

これが植物だなんて、ふつうの人には理解してもらえない。いや彼らはそんなこと望んでない。だって「石ころ」になりたいんだから。リトープスは土に埋もれ、石ころに擬態する技を得た植物たち。カラバリ豊かなのも、現地の石の色に合わせているんだって。そんな石ころからとつぜんポンッと花が咲くのがすごい。成長すると「脱皮」するのもすごい。

リトープスの写真や育て方、花の画像などを検索できます。

PICKUP SPECIESピックアップ

  • 寿麗玉

    模様の中に赤いラインがあって彫りが深く見える細かい網目模様がチャームポイントのリトープス。「寿麗玉」というと、種小名「ジュリイ(ジュリアイ)」の音...

  • 曲玉

    白磁や砂糖菓子のようにホワイトマットなシェルをまとうリトープスの1種「プセウドトルンカテラ」の基本種「曲玉」。やや赤っぽいボディとなめらかなトップに...

  • 紫勲

    ツヤ感のある窓にふわふわと目の細かい柄を描くリトープス「レスリアイ(レスリー)」。和名は「紫勲」とされていますが、流通している紫勲は茶褐色のものが...