マーケティング レポート

「どんな株が いくらで買えるか?」

その疑問にイチゲキでお答えするのがこの「価格帯別 出品アイテム」。その他にも、流通量や価格変動など、PUKUBOOK独自の調査結果をリアルタイムレポートにまとめています。

サーバー負荷を鑑みて、現在はアカウント登録済ユーザー様限定の機能とさせていただいています。ぜひアカウント登録してご利用くださいませ。

画像検索結果

お詫び
サーバー過負荷のため一時的に表示を停止しています…。

特徴・由来

大きな褐色のツメがまるでモンスター。植物男子に人気のアガベの中で、別格扱いされているのがこのチタノタ。「ナンバーワン」という品種が文字通りナンバーワン人気ですが、ほかにも色や形違いで多くのバリエーションがあります。が、「チタノタ」というと、実は単純な色形だけでない、大きく2種類のバリエーションがあります。

大きく違う ランチョとシエラ

A. titanota には大きく2種類の姿があり、一方はトゲも小さくすらりとした印象の A. titanota 'Rancho Tambor'。葉っぱが青白いのも特徴でブルーチタノタの別名があります(現地メキシコではスペイン語で「アズール」)。

Rancho Tambor

もう一方が豪快なフォルムの A. FO-076 Sierra mixteca(発見者にちなんで Agave 'Felipe Otero' とも言う)。葉っぱは明るいグリーンでグリーンチタノタとも呼ばれているようです(スペイン語で「ヴェルデ」)。日本でいう「ナンバーワン A. titanota 'No.1' 」はこのシエラミクステカの系統。

いわゆるチタノタ シエラ系
agave oteroi FO-076

さてこの後者のシエラミクステカ。2019年の7月に別の種として A. oteroi という正式名が与えられたようです。その経緯や違いなど、詳しくはそちらのページに書いています。

分類群 バリエーション

シエラ系のバリエーション

Agave titanota 'No. 1' ナンバーワン
ナンバーワン錦 A. titanota 'No.1 Nishiki'

名前の通りのナンバーワンの人気種。やや小型で、明るいグリーンの葉っぱに白く豪快なツメ。いわゆるシエラ系チタノタの代表的な品種です。写真はその斑入りタイプ。

Agave titanota 'Noudai' 農大 / A. titanota 'Genryu' 厳竜
チタノタ 厳竜錦 淡く黃覆輪が浮かぶ斑入りタイプ
チタノタ 厳竜の子株 小さいとますますわからない…

まだ「チタノタ」という名前もその原産地もはっきりわかっていなかった頃、日本に入ってきた「厳つくてカッコいい謎のアガベ」に与えられたのが「ナンバーワン」という和名でした。元祖「チタノタ」とも言えます。その「ナンバーワン」は農大(東京農業大学 育種学研究所)に入ってきていたので「農大 ナンバーワン」とも呼ばれます。さらに「ナンバーワン」というカタカタ名はいまいちハクがないよね、ということで与えられた漢字名が「厳竜」ということらしいです。

ということは、元を正すと「ナンバーワン」も「農大」も「厳竜」もすべて同じ種の同じ株のことを指していて完全に「同種」ってことですよね。

しかし、実際に流通しているコたちを見ていると、農大は小型肉厚ボールタイプ、厳竜はスラリとシャープな葉っぱに豪快なツメ…といった印象の違いがあります。
このあたりは正直言って、僕が勉強不足だったり、管理した経験がないのもありますが、後から入ってきたいろんなタイプの「チタノタ」とごっちゃになっている可能性もあるかもしれません。(特に「厳竜」は特定個体を表す園芸名ではなく「チタノタ」の一般的な和名とされている感があります)。

A. titanota 'Hakugei' 白鯨
アガベ チタノタ 白鯨

おそらく上記のナンバーワン系から派生した、爪が白いタイプ。ボディも明るいグリーン。

A. titanota 'Blue Ball' ブルーボール

比較的新しいバリエーションで、人気がある「ブルーボール」。
青みがかった葉っぱがコロンと丸いカタチになるのが名前の由来。白鯨やホワイトアイスと比べると、その「ボールさ」がよくわかりますね。褐色から黒のダークカラーのツメもチャームポイント。

出典 r.ebay.com
A. titanota 'Black And Blue' ブラック・アンド・ブルー

そのブルーボールの選抜種で、爪が黒いコ(画像によってはブルーボールのほうが黒い場合もあります)。
ボディも渋いグレイカラーでコアな人気があります。

A. titanota 'Black And Blue' ブラックアンドブルー
A. titanota 'White Ice' ホワイトアイス

明るいグリーンが特徴のシエラ系のフォルムで、ランチョ系のようなブルーグレイの葉のバリエーション。ということはその交配種からの選抜かなぁと推察。白鯨と比べるとそのボディの白さがよくわかるかと。

Agave titanota White Ice
レッドキャットウィーズル A. titanota 'Red Catweazle'

葉っぱが赤いバリエーション。寒さと痩せた土壌でストレスを与えると真っ赤になります。

アガベ レッドキャットウィーズルの子苗 株元がやや赤い
アガベ レッドキャットウィーズル 限界まで赤くする実験
ブラックファイア A. titanota 'Black Fire'

写真準備中…。

A. titanota 'Solar Ecrips' ソーラーエクリプス

白い斑入りタイプ、でしょうか。

街のウワサ すべてのウワサをチェック

チタノタに関する気になるポスト。

欲しい!

オンラインショップやオークションの情報を集めました。

※時間差がありますので、売り切れになってしまっていたら申し訳ございません……。

お詫び
サーバー過負荷のため一時的にダイジェスト表示を停止しています…。
全アイテム掲載ページを御覧ください。