Sedum

ベンケイソウ科

セダム属

最強のスキマ担当。

葉っぱは小さく背丈も低いけど、成長も早くどんどん延びて拡がっていくため、グランドカバーとしても使われます。そのイメージだと暗くジメッとしたところが好き?と思いがちですが、実は日照りや乾燥によく耐えるので、ビルの壁面緑化や屋上緑化、果てはバスの天井緑化などにも使われています。学名をそのまま「セダム」と読んでいますが、一般名は、日本では万年草、英語ではStone Crop。

PICKUP SPECIES

ヒスパニクム

黄色い花が多いセダムの中で白い花が印象的なセダム。冬には葉が赤く色づき、そのコントラストで白さを引き立てます。南欧から中東にかけて広く分布していて、それだけにバリエーションや別名も豊富で分類が難しいようです。花びらの数は5〜9枚。パリダム Sedum pallidum に似ています。

続きを読む
 
パリダム

黄色い花が多いセダムの中で、白い花が印象的なセダム。ヨーロッパ原産という文献と、中東が原産という文献と…。ヒスパニクム Sedum hispanicum も白い花を咲かせるセダム(花弁の数が違うそうです)。ミルキーウェイ Sedum 'Milky way' として流通しているものはこのパリダムのことかもしれません(確証文献なしです…)。

続きを読む
ドラゴンズブラッド

深いワインレッドの小さな葉を無数に拡げるグランドカバータイプのセダム。多肉には見えないけど、乾燥の強さ、挿し木でどんどん増える生命力は多肉そのもの。ほぼドラゴンズブラッドという名前だけで通っているけど、正確にはコーカサスキリンソウ Sedum spurium の園芸品種。他の仲間や育て方など、詳しくはそちらで紹介しています。

続きを読む

1 24 799

虹の玉
510
乙女心
530
 
カメレオン
520
 
レッドベリー
1,800
パープルヘイズ
560
 
黄麗
220
 
タイトゴメ
480
 
パリダム
490
スプリングワンダー
590
銘月
130
天使の雫
170
 
オーロラ
530
ミルクゥージ
420
ドラゴンズブラッド
430
恋心
490
ヒスパニクム
220
玉つづり
540
白雪ミセバヤ
560
 
ブルービーン
1,700
 
出典 ameblo.jp
ミセバヤ
430
モリムラマンネングサ
480
ダシフィルム
490
リトルミッシー
190
メキシコマンネングサ
520