• Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

PUKUBOOK Succulent picture book

2022.5.20 「これください」第2弾!DAISOで揃える多肉植物ツールのお買物リスト

多肉植物コラムを毎週1本休みなく書き続けてはや1年。その中で、おかげさまでご好評を頂いている記事の1つが「カインズで揃える多肉植物ツール」。今回はその企画の満を持しての第2弾。次回予告に「100円ショップで特集したい」と予告していた通り、DAISOにお邪魔して多肉植物管理に役立つアイテムを漁ってまいりました。

ではさっそく見ていきましょう。どうぞ!

なぜDAISOなのか?

やっぱり国内最大規模だから? 品揃えが圧倒的? 多肉植物に特化してる? いやいや、そんなことではありません。実はDAISOさん、100円ショップ業界で先駆けて、オンラインショップをオープンされたんです。半年くらい前の、昨年2021年の9月頃のお話です。

DAISO ネットストア

個人の感覚で恐縮ですが、DAISOさんは品揃えが圧倒的である反面、店舗による品揃えの差や、在庫の有無のバラツキが激しいと思っています。ここでお買物リストを作って紹介したとしても「在庫切れでした」とか「ぜんぜん売ってません!」と言われかねないんですよね。

でもオンラインショップなら大丈夫。検索すればすぐに見つかります。在庫も圧倒的だし、在庫切れなのかそもそもラインナップにないのかも一目瞭然。ぜひ今回のお買い物もオンラインショップを利用してみてください。

対象者

多肉植物レベルに応じて3段階くらいのリストにしてみました。

まずはこれ 初めて買ってきて植え替えや寄植えをしてみたい。鉢数は10未満。
増えてきたら 鉢数が10を超えて植え替えがちょっとしたイベントになってきた人。
極めたい 鉢数が30を超えてきてコストや労力がちょっとした趣味では済まなくなった人。

リスト

エリア 商品名 サイズ 価格 まずはこれ 増えてきたら 極めたいなら
園芸用品 サボテン多肉植物の土 1.2L / 2L 110円    
土入れ(大・小)   110円    
ガーデニング水差し   110円    
鉢底石・軽石   110円    
化成肥料 400g 110円    
鉢底ネット   110円    
遮光ネット   110円    
木柄ミニ移植こて   110円    
ミニ土ふるい 荒目 / 細目 110円    
衛生用品 ステンレスピンセット 曲型 124mm  110円    
直型 126mm  110円    
直型 185mm  110円    
直型 先細タイプ  110円    
チークブラシ   110円    
文房具 ステンレス事務用ハサミ   110円    
ガラスキャニスター 400mL 220円    
540mL 330円    
収納用品 B4ワイドバスケット   110円    
アルティメットコンテナ Lサイズ 330円    
折りたたみコンテナ   550円    
パソコン USBブロアー   550円    
合計       770円 550円 2,310円

園芸用品コーナー

まずこれ
サボテン・多肉植物の土

いきなりですがお詫びです。手に入りませんでした。廃盤になっている可能性があります。代わりに多肉植物に使えそうな用土をDAISOで探してみたのですが、いい感じのものは見つかりませんでした。

鹿沼土や赤玉土はあるけど粒が大きすぎ、観葉植物用土は保水性が高すぎます。どうしてもDAISOで揃えなきゃいけないなら ハイドロボール あたりを選ぶかもしれませんが、諦めて○リアや○ャンドゥに寄ったほうが良さそうです。

肥料の種類はやたら充実しているのでたまたま切らしているのか、担当さんが忘れているのか。今後に期待。

土入れ(大・小)

土はないけど土入れはあります! この園芸の必須アイテム土入れを取り扱っている100円ショップはDAISOだけです(当社調べ ※小さいのだったら○リアにもあります)。ボディの花柄がちょっと気になりますが、値段には勝てないので秒で確保しましょう。

※店舗には置いていない可能性があります。オンラインショップへGO!

DAISO 土入れ
ガーデニング水差し

結局、多肉植物の水やりにいちばん便利で使いやすいのはこれ。ただ、鉢数が増えてきて満タン1回で足りなくなってくるとその役目を終えます……。

DAISO 水差し
増えてきたら
化成肥料

カインズのときと同様に、鉢の数というよりも植えている期間で考えます。毎年植え替えできるなら不要ですが、1年くらい植えっぱなしにしている(せざるを得ない状況になってきた)なら、半年に1回で良いので化成肥料を撒きます

DAISO 化成肥料
鉢底石

9cm以上の大きな鉢を扱うならオススメ。だけどDAISOのは粒が大きいので12cm以上のポットを使うまで要らないかも。

鉢底ネット

メッシュのプラポットしか使わないなら要らないし、大きな穴が空いている鉢も、それ以上に大きな鉢底石を敷けば土こぼれは防げるので、鉢底ネットがないと困るということはあまりありません。なので急いで買わなくても大丈夫。強いていうと、ネットをしないと鉢底から虫が入ってくることがあるようです(他にも侵入経路はありますが…)。屋外に直起きするなら目の細かいネットを敷いておきたいですね。

DAISOには2種類ありました。一般的には黒いプラスチックのものをよく見ますが、個人的には緑色の柔らかメッシュタイプのほうが目が細かく使い勝手よいのでオススメ。

DAISO 鉢底ネット
遮光ネット

これからの季節の必需品……? すみません。我が家では見栄えの問題から遮光ネットは使用していません(代わりに大きな日除けオーニングを使っています)。

DAISO 遮光ネット
極めたいなら
木柄ミニ移植こて

以前から「スコップは要らない」と主張していますが、この小さいスコップはわりと活躍してくれます。例えば寄植えをバラすときにこれを土にザクザクと刺して1株分の根鉢を切り取る「根鉢カッター」や、水に濡れてガチガチに固まった化成肥料を細かく砕きながら使う「ガチ肥料クラッシャー」として。どちらにしてもすぐに使うものじゃないし用途も限られているので「要らない」という主張は微塵もゆらぎません。

DAISO ミニ移植こて
ミニ土ふるい

土の粒の大きさを揃えるためのアイテムです。オリジナルブレンドの土を作るようになってからで十分だと思いますが、だったらこのサイズだと心もとないのでホームセンターに走ったほうが良さそう……とDAISO企画を否定しだす始末。

DAISO ふるい

衛生用品/化粧品コーナー

まずこれ
ステンレスピンセット

絶対に要ります。多肉世界への乗車券です。
いくつかの種類がありますが、ポイントは、①サイズは150mmくらいがちょうどいいですが、衛生用品なので126mmくらいが主流。185mmも1種あったのでゲットしましょう。②先が曲がったタイプのほうが活躍します。ストレートタイプは掴んだ葉っぱを引っこ抜くときにチカラが入れやすいです。③先が尖ったものは葉っぱに刺さって傷つけるのでふだんづかいにはおすすめしませんが、込み入ったところに入り込んだ土粒を取り除くときなどに活躍します。1本持っておくと便利です。

DAISO ピンセット
極めたいなら
チークブラシ

かぶった土を払うのに活躍します。手で取るとパウダーが剥げてしまいますよ。工具コーナーの刷毛よりも、化粧ブラシのほうが圧倒的に繊細。

DAISO チークブラシ

文房具コーナー

まずこれ
ステンレス事務用はさみ

ふつうのハサミで大丈夫です。強いて言えば先が細いもののほうが使いやすいです。多肉は太い枝や硬い枝を切ることはほぼないので、園芸用ハサミは不要です。

DAISO 事務用はさみ
極めたいなら
ガラスキャニスター

肥料や化粧砂などを入れておくもの。袋のまま置いておくより見た目にかわいく、残量も一目瞭然。ただ、用土は少なくても1L単位で売っているので、500mlだと足りないかもしれません。1Lのキャニスターは選択肢が減るしかさばるので、使う量にもよりますが、入り切らない分は捨てちゃうというのも手です。

DAISO キャニスター

収納用品コーナー

増えてきたら
B4ワイドバスケット

DAISO100円プラカゴの中で、多肉をたくさん並べて管理するのに最も適したアイテム。実際にこのカゴを利用されている多肉LOVERさんもよくお見かけします。ホームセンターにある育苗箱のほうがほぼ同じ値段で倍くらい大きいのですが、こっちはツヤホワイトのかわいさで圧倒的勝利

DAISO B4ワイドバスケット
極めたいなら
アルティメットコンテナ/折りたたみコンテナ

いわゆる「折りコン」と言われるもので、使わないときはコンパクトに畳んでおき、広げると積み重ね可能な頑丈なボックスになるもので、業者さんがイベント会場への搬入時によく使っているプロ御用達のアイテム。DAISOで最大のものは550円。

ホームセンターやプロショップを探せばもっと安いのはあります。どこでどんな折りコンを買うのか悩みどころですが、自宅の鉢管理に折りコンが必要になってくる規模になっているなら、どうやったら鉢数を減らせるかを悩んだほうが良いかもしれません……。

DAISO 折コンテナ

パソコン用品/家電コーナー

極めたいなら
USBブロアー

さぁ!最後に登場となりました、本日の目玉商品「USBブロアー」様。

DAISO USBブロアー

人気すぎて手に入らない事で有名なこれ。お店では「パソコン用品/家電コーナー」に置いてあるというウワサは聞いたことがありますが、僕は見たことがありません。大阪南港ATCにある巨大な旗艦店にも行ったけど置いてなかったのでかなりのレアアイテムであることは間違いありませんが、オンラインショップだったらふつうに手に入ります

USBブロワー

本来はキーボードの隙間に入り込んだホコリを飛ばすためのアイテムですが、多肉植物栽培では、上からドバーッと水をかけたあとに葉っぱに残った水滴を飛ばすのに大活躍するアイテムです。たしかに水滴以外を飛ばすほどのパワーはない、いい感じにマイルドな風量(ただし、風量はUSBの給電パワーにちょっと依存します)。

難点は「USBバッテリーは非推奨」ということ。消費電力がUSBの許容量を超えているので、長時間使用すると過電流による発熱でヤバいことになります。あくまでも短時間にさっと吹く程度の用途です。

DAISOじゃない 本格的な電動エアダスター

なので「うちには育苗トレイが10箱あるんですよー」というガチ勢には、このUSBブロアーでは力不足です。ガチな方にはガチなブロアをおすすめします。うちにあるのは化粧石すら吹き飛ばす超絶パワーの充電式エアダスター。このモデルはシンプルデザインでカッコいいけど国内流通がほぼないし、あっても高いので、需要がありそうならおすそ分け販売しようかと思います(目標売価4,000円弱くらいかな)。

うちにあるガチブロワー

インスタフォロワー8,000人記念 スペシャルプレゼント

インスタフォロワー8,000人記念プレゼント

さて今回のDAISOグッズたち。PUKUBOOKの公式インスタグラムがフォロワー8,000人を超えたことを記念して、久しぶりの読者プレゼント!とさせていただきます。

今回は、抽選システムの使いやすさや公平性、個人情報管理の信頼性から、BASEの抽選販売機能に乗っかります。通常商品のように抽選販売商品を「お買い上げ」いただくことが「エントリー」となります。ホントはこれを0円で販売できればパーフェクトなのですが、BASEのルールで50円未満の価格にできません。当選者様だけ50円のご負担となってしまいますが、そこだけは大目に見ていただければと思います……。

ちなみにそのインスタは年内1万人を目標にがんばっています! ほぼ毎日更新しています。引き続き応援よろしくお願いします。

おかげさまでPUKUBOOKの公式インスタグラムもフォロワー様が8000人を突破! それを記念して……

まとめ

YouTube全盛のこの時代に逆行してコツコツとテキストメディアを運営していますが、こういった「お買物リスト」ってYouTubeでは扱いづらいコンテンツで、逆にテキストメディアはその検索性とスクロールの自由度といった強みが最大限に生きるコンテンツだと思っていて、そんなお買物リストコンテンツが人気記事になっているというのが、密かに嬉しかったりしています。

今後とも、レトロなテキストメディアならではのお役立ちコンテンツを提供していきたいと思いますので、末永くお付き合いいただけますと幸いです。

#DAISOじゃちょっと物足りないぜ!という本格志向の方は「カインズ編」も合わせてご覧ください♫

やってまいりました!多肉植物と過ごす1年の中でもっとも楽しいベストシーズン。それが秋(だって春は終わると夏に突入するの...

コメントはSNSで!

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • greensnap

記事のご感想など、SNSでいただけると、
とても嬉しいです!
お返事も書かせていただきます!

RELATED ARTICLE関連記事